無添加が普通

ドッグフードの中には、添加物をたっぷりと混ぜて使用している種類も存在しています。特に外国製や価格が極端に安い物には添加物が使用されていることが多いでしょう。プレミアムドッグフードであれば、添加物が使用されていないのが一般的なのですもし使用されていたとしたら、それは名前だけで、実際にはプレミアムドッグフードではないということになります。名前だけではない、無添加なドッグフードを選ぶようにしてあげましょう。

添加物の種類にもいろいろあるのですが、中には犬の健康を害するような物が入っている可能性もあるのです。そこで添加物が使用されていないことがわかるように、成分表示がきちんと記載されている種類を選ぶようにしましょう。もちろん成分をきちんと確認しておく必要もあります。ドッグフードによく使われている添加物の名前もある程度覚えておくとよいでしょう。

そして総合栄養食の表示がある物を選ぶことも重要です。なぜならペットフード公正取引協議会という機関が定めた栄養基準をしっかりとクリアしている証しだからです。他にもいくつか注意点があるのですが、それは犬の体調をしっかりと観察することです。しっかりと観察しておけば、犬の体調が悪くなった場合に、ドッグフードが原因ではないかと気がつく可能性もあります。